まちづくり葛生株式会社

当社のホームページにアクセスしてくださってありがとうございます。

当社は、TMOの会社として組織された地域住民のための会社です。会社の紹介と一緒に、当社の活動エリアの「葛生のまち」を紹介しているページです。じっくり味わながらご覧ください!・・・・・・そして、当社へのご意見もお待ちしております。

=最新情報=

テナント入居店舗募集!

当社テナント「壱番館」への出店者を募集いたします。葛の里郷壱番館1階東の店舗です。

条件等をご覧いただき、ご相談をお待ちしております。

住所:栃木県佐野市葛生東1丁目13番3号  葛の里壱番館内

構造:木造二階建て(建坪347.80㎡)のうち、一階の上記図面の店舗

面積:59.62㎡

条件:①物件の設置目的(まちづくり)の目的にそった事業開設であること。

     ②事務所などの利用ではなく、集客効果の高い職種であること。(飲食業など)

     ③賃料、保証金、施設管理費等、詳細はまちづくり葛生株式会社にご相談ください。

  

まちづくりイベントスタッフ募集!

まちづくり葛生株式会社では、広く市民の方に楽しんでもらえるようなイベントを実施しております。

開催の準備から終了まで多くの方のご支援に支えられておりますが、このような企画や運営に携わってみたいな!と意欲あるボランティアを募集をしております。

あなたの参加をお待ちしています。!

 我こそはとお思いの方ご一報を!!!!!・・・・・・・・まちづくり葛生株式会社へ

 (電話0283-85-7550)

新銘菓『御前の舞』誕生!

民話と郷土料理そして栃木特産がコラボ!

常盤御前は息子「義経」を慕い、家来有綱と旅に。仙波の地で没したと伝わる常盤御前。旧常盤村の語源の一つとも云われています。

御前は仙波の地で病に伏したとき、古くからこの地に伝わる「耳うどん」をこよなく愛したとも云われ、別名「姫うどん」とも呼ばれ親しまれ、「形」や「いわれ」は今日でも伝承されている郷土料理です。

耳うどんは、悪事を聞かず、幸多い一年を願い、家族そろって年の瀬に耳の形に折り上げ、正月に家族や来訪者に振舞うなど、仙波の地に年中行事として伝え食されています。

地域の伝承と郷土料理、そして栃木特産のイチゴがコラボして生まれた銘菓「御前の舞」。

昔話を呼び起こす姿と味をじっくりとご堪能ください。

≪販売店≫

もてなし家 赤部・・・葛の里壱番館内

 0283(85)4055

販売日:毎週土曜日・日曜日(午前10時~17時)

火曜日~金曜日は予約販売・・・ご予約での販売となっています。

※季節限定となりますので、ご確認のお電話を!

≪価格≫

1個・・・250円(税込価格)

≪商品紹介≫

2種・・・ピンク色・・・白あん

     薄緑色・・・小豆こしあん




 所在  〒327-0514

     栃木県佐野市葛生東1丁目13番3号 葛の里壱番館2階

     TEL 0283-85-7550   FAX 0283-85-7551  Email   tmo-kuzuu@tw.drive-net.jp